catch-img

AI内製化支援に取り組むアイデミーが 経団連「Theater5.0」に掲載されました!

AIや機械学習などの新しいデジタル技術を使って、業界そのものを変革していくDX(デジタルトランスフォーメーション)時代に、「Societey 5.0 for SDGs」の実現に取り組む企業として、アイデミーが掲載されましたのでお知らせいたします。

目次[非表示]

  1. 1.デジタル投資が15.8%増加~コロナ禍で急加速するDX~
  2. 2.DXを推進する経団連によって提供される「Theater5.0」
  3. 3.アイデミーのAI内製化支援で、組織はもっと強靭になる

デジタル投資が15.8%増加~コロナ禍で急加速するDX~

2020年は世界中が新型コロナウイルスの脅威にさらされ、その結果企業活動に様々な影響を及ぼし、業界問わずDXを進行させました。

日本経済新聞社の2020年度設備投資動向調査によると、新型コロナウイルスの感染拡大で集計企業全体の設備投資額が1.2%減となったにもかかわらず、デジタル投資の計画額が前年度実績比15.8%増と大幅に増える見通しです。

従来のSociety4.0といわれている情報社会では、新聞やテレビのようなオールドメディアの立ち位置が相対的に下がり、デジタル広告が普及しました。一方Society5.0では、AIや機械学習、ディープラーニングなどを使って、業界そのものを変革していくDXが進行しています。そうした中、企業の経営者層はAIの内製化に取り組む必要性を十分に認識し、社内でAI人材育成の受け止め体制を整備することが大切になります。

DXを推進する経団連によって提供される「Theater5.0」

「Theater5.0」は、AIや機械学習を含むDX時代において、先端技術の強みを最大限活かし、経済成長と社会的課題の解決の両立を図る「Society 5.0 for SDGs」の実現に向けた取組みの一環として、経団連会員企業各社のSociety 5.0に関連する動画を掲載した動画プラットフォームです。

経団連の「Theater5.0」では、AIの内製化支援に取り組むアイデミーの他にも

  • 三菱地所株式会社
  • 三菱電機株式会社
  • 三井物産株式会社
  • 富士通株式会社
  • パナソニック株式会社
  • 日本航空株式会社
  • アステラス製薬株式会社

など、より良い社会、持続可能な社会の実現を目指す企業が多く掲載されています。

アイデミーのAI内製化支援で、組織はもっと強靭になる

AIをはじめとした新たなソフトウエア技術を、いち早くビジネスの現場にインストールし、次世代の産業創出を加速させる。これが、私たちアイデミーの使命です。

アイデミーは「先端技術を、経済実装する。」というミッションのもと、AIで変革を起こし、組織構築SaaS・コンサルティングサービス・プラットフォームサービスの提供などを通して、AIを使った新しい付加価値創造、個人の可能性の拡大に成果を出すために最後まで伴走します。

  

Aidemy: Society 5.0 の実現を促進する AI の内製化支援

"AIに強い組織体制の構築" について
詳しく知りたい方はこちら

資料・導入事例ダウンロード

お問い合せはこちら >